MY BELOVED: Kyveli & Gilda

グラマーな毎日に慣れた犬 海辺のポートレイト

その名前はハリウッドからそのまま頂きました。ギルダという名は、グレン・フォードの肩に寄りかかるリタ・ヘイワースが後世に名を残すことになった映画作品にオマージュを捧げています。

それ故、このビーグル犬には大きな期待を寄せてしまいます。飼い主のキヴェリはギリシャ生まれ、彫刻を専攻する学生でありジュエリーデザイナー、そしてとても国際的な人生像を持ち得ています。ギルダと同様にその名前には我々を引きつける力があります。魅力的な40代、大胆でそれでいて人目を引く年代。「この子は映画に出てくるギルダにそっくりです。」と愛犬について語るキヴェリ。
写真を見ればそれはわかりますね。

一番ゆったりとくつろげる日々は、ギリシャやセントバーツ島の浜辺で過ごす時間です。ギルダは何よりも海が好き。だから彼女を喜ばせるには水辺を駆けずり回る以上のものはありません。

時々ギルダは家をこっそり抜け出して、方々を見て回ったり首輪を外す方法を探ったりしながら静かな午後を過ごします。彼女は金属製の物をはめていますが、恐らく自分に似合っているとは思っていないのでしょう。

気温が上昇すると、肉球を水にぴちゃぴちゃと浸して涼をとります。全てが思う通りに進む最高の一日。そんな日の幕引きはご主人様とのセルフィー(自分撮り)と一緒に声を揃えて吠える遊びです。ギルダは要領を心得ていて、その通りに行動します。

良い子にするのは必須条件で、世界を股にかける犬には必要です。「タクシーに乗ったり、地下鉄で移動したりするのにも慣れています。機内では彼女の存在にすら気が付かないと思いますし、レストランでも完璧に振る舞えます。」ギルダのような名前を授かり、これ以上他に何を望みますか?

Back to top