Hedvig Opshaug

毎日のスタイル:自分らしい着こなし

ヘドヴィグ・ウプスハウ。独特な名前の読み方の彼女はノルウェー出身で褐色の髪の持ち主。大学では数学を専攻しました。金融の仕事からキャリアをスタートし、市場が崩壊する直前の2008年には、数字を扱う金融業界から訪問者数に注目を集めるオンラインの世界へ転身を遂げ、2010年にはファッションブログを新たに開設しました。

ヘドヴィグのブログ「The Northern Light」には、主役となるアクセサリーや洋服を自身のコーディネートとスタイルアドバイスと共に掲載しています。現在、ロンドンに暮らすヘドヴィグは、新米ママとして子育てに専念しています。「いつも娘と一緒なの。どこにでも連れていくわ。私たちは毎日の生活を共有しているの。」と語ります。彼女の幼い娘は、この世界的な大都市で、トッズのドット柄の小さなローファーを履いてランチに出かけるのです。

スタイル:「エレガントな雰囲気が好きです。身につけるのは、いたってシンプルで上質なもの。お決まりのイブニングウェアよりも、毎日のシックな装いが大事なのです。私のブログは、こうしたことについて書かれています。

定番: ジーンズ、ローファー、ホワイトシャツ。タイムレスなトッズのスタイルのように、不変的で良質なルック。
否定的な言葉: 「私は絶対に口にしません。」
パーフェクトワードローブ: 「ファストファッションは信用していません。ファッションには投資が必要です。コピーや一時的なトレンドはお断りです。」
マストハブアイテム: 「自分の人生や毎日の生活の一部となるもの。」
ヘドヴィグは、バッグを片手にいつでも出かける準備ができています。
スーツケースには:
ハイヒールサンダル1足
ホワイトシャツ2枚
コンパクトにまとめられるドレス4枚
(カクテルパーティやイブニングに着用できるもの)
空港で:ヘドヴィグが着用するのは、ジーンズ、白いシャツ、そしてトッズのモカシン。「とてもミニマルで、どんなシチュエーションにもパーフェクト。突然パーティがあっても大丈夫。」



Back to top