Skip to main content

Jaime Ku

ビジネス&トレンド

香港ソーシャライツのライフスタイル

活動が一番活発なナイトライフからスターとしましょう。ジェイミーは、アートディレクターであり<Buzz Concepts(バズ コンセプツ)>のマネージング・パートナーである夫のベネディクトと共に、香港でトップクラスの人気を誇る<Volar(ヴォラー)>や<Fly(フライ)>といったクラブのディレクションをしています。

音楽好きの彼らが創り出すものは、独創的でありながらもこのうえなくシックなスタイルとして有名です。

ジェイミーは幼少期のアメリカでの生活やカリフォルニアでの留学経験を通して彼女のスタイルを作り上げ、香港で新しいトレンドを生み出しています。香港ではこのカップルが次に手がけた、間近に迫ったクラブのオープンニングを心待ちにしています。

「クラブの成功は自分たちがその場所に絶えず通い、ゲストと一緒にその楽しさを体験しているからだと信じているわ。もし自分達がその場所から離れてしまったら、それは単なるベンチャービジネスでしかなく、今ほど楽しくもないし刺激的でもなくなるわね。」

トレンドマネージャーであり、母親でもあるという独自のスタイルを持ったジェイミー。

エレガントさを感じるとき:「カメラレンズ越しに写る自分ね...いつも‘自分’の時間なんてほぼないクレイジーな毎日で、仕事や家事に追いかけられているの。だから撮影がある時には、もちろん着飾っていることもあるけど、何よりも自分自身をスローダウンさせて自然体でいられるからエレガントだと感じるわ。リラックスして自分のことだけに集中しているからね。」

理想的な装い:「ジャン ポール・ゴルチエのクチュールね。彼の描き出すストーリーはとても魅力的。私の母が80年台初頭に初めて、彼のブランドを香港に紹介したのよ。男性がスカートをはいて(笑)、女性がアバンギャルドな洋服に身をつつんでいるファッションを見て育ったの。残念ながら、ブランド自体がプレタポルテの洋服は作らなくなってしまったけれど、だからこそ彼のオートクチュールに対する憧れがすごく強くなっているわ。」

ラグジュアリーとは:「自分自身のための時間を持つこと。毎日びっしり詰まった仕事の合間をぬってこなさなくてはいけない子供たちの世話。もう少し睡眠時間やゆっくりとヘアサロンに行く時間を持てるのなら、まさにそれが私にとってのユートピアよ。」


最高のギフト:「主人から贈られた詩。プロポーズの時も、すごく詩的でステキだったわ。こんな風に女性を喜ばせてくれる男性って本当に魅力的だと思うの。」

海外では:「見知らぬ人と話をしたり、彼らの歴史、文化やその背景にあるストーリーを学ぶの事が大好きなの。旅行に行くときは必ずチャイニーズオリーブティーを持っていくわ。中国の古い慣習や伝統にとっても興味があるの。」

お気に入りの場所:「家ね。単純にレンガとモルタルで作られた物質的な家を意味しているのではなく、それを共有する家族がいて、心が落ち着く場所って意味よ。家族は私にとっての全てだし、すごくありふれた言葉に聞こえちゃうのは分かっているけど(笑)、だけど家ってそういうものだと思うのよね。」

お気に入りの音楽:「毎月夫のベンが、私たちのクラブ<VOLAR(ヴォラー)>でDJイベントを開催するんだけど、彼の音楽のテイストって最高なの(主人ってすごい...笑)。私のために様々な音楽もアレンジしてくれるの。」

インテリア デザイン:「‘より少ないことは、より豊かなこと’という哲学を信じているの。今住んでいるアパートメントをベンがデザインしてくれた時も、フォルムと機能性というバランスをしっかり考えてくれたの。彼はインテリアをシンプルなマテリアルとニュートラルなカラーでまとめて、そこに長年集めてきたハンドクラフトのものや美術品なんかを置いて個性的なテイストを加えているの。」

お気に入りの映画:「ベルギーのジャン=ピエール・ダルデンヌとリュック・ダルデンヌ兄弟が監督した「トゥデイズ、ワンナイト」。フランスの女優、マリオン・コルティヤールの演技が本当に素晴らしかったわ。」

怖いもの:
• 「電話がつながらないこと。もし電話が使えなくなったら、本当にパニックになってしまうわ!」
• 「空気を入れて膨らませる風船が、言葉で説明出来ないほどすごく苦手。私は思いがけないことがおこるのが好きではないから、風船が今にも爆発するのではないかと思うととても怖いの!」

NG:「‘絶対にありえない’って言わないこと。つねに独創的でありたいと思っているわ。」

気をつけていること:「謙虚な気持ちを持つこと。そうすることによって、毎日何か新しいことを学べるからよ。」


携帯電話で一番使用するアプリ:「SMSアプリの“WhatsApp”ね。このアプリがなかったら何も出来ないわ。昔はこのアプリを使わずに、どうやって忙しい日々を乗り越えていたのか思い出せないくらい(笑)」

つの秘密の場所:
1) 「<Grand Hyatt Hong Kong(グランド・ハイアット香港)>にあるチャイニーズレストランのシェフズテーブル。絶対にはずれることはないし、キッチンを覗き見できるだけでもとっても楽しいわよ。」

2) 「<Tung Bo(トン・ボウ) >。 香港のノースポイント地区のマーケットの中にあるチャイニーズレストラン。シーフードが専門で、とてもお手ごろなプライスなの。食材はいつも新鮮だし最高に美味しい。大きなビアジョッキがあって、夜の9時過ぎにオーナーがテクノ音楽を流し始めると、みんながくつろいだ気分になるのよ。」

Back to top