Left
  • 01
  • 02
  • 03
Right

Hugh Van Cutsem
大都市と大自然

コンテンポラリーかつ究極にエレガントな現代のゲーテ。大自然を研究し、耕し、そして観察し、現代のあわただしい生活ペースに順応するために必要なエネルギーをそこから吸収します。ヒュー・ヴァン・カッツェンが週末を過ごすのは、世界経済の中心ロンドンです。そして週末には、オックスフォードシャーに戻り、モダンなファーマーとしてのもう1つの活動をこなすのです。「私は、都会に行くのは大好きですが、そこでずっと生活するということは想像できません。」

ヒューの周りには常に自然がありました。サフォークでは、馬がたくさんいる環境で育てられました。彼の祖父は有名な競走馬のトレーナーでした。ヒューとその兄弟、エドワード、ニコラス、ウィリアムは、ノーフォークに家族が所有していた私有地の端にたたずむ別荘で、家族とともに夏を過ごしました。「ときおり外から食べ物が運ばれてくる以外は、私たちは完全に自立した生活を送りました。」

現在、ヴァン・カッツェンは、ロンドンからオックスフォードシャーの自宅に戻るたびに、子供たちにも自分が過ごした幼少時代とまったく同じような生活が送れるようにしています。「私たちは完璧な森を造ろうとしているのです。長時間散歩しながら、自分が少年時代に体験した情熱や解放感を子供たちにも伝えようとしています。冷静かつ理性的になりすぎないようにしながら、私は木々や動物を子供たちの目線から見て、彼らが興味を示しそうな細かいディテールに注意を向けさせます・・・これが私にとって原動力となっているのです。」田舎での生活は、父親から学んだ概念を基盤とした彼の使命にもなっています。父親から受け継いだカントリーライフは、環境を保護することの大切さを教えてくれました。

そのほかのことはご存知の通り、大都会でのビジネスライフです。フランドル地方出身の父親とオランダ人の母親の間に生まれたヒューは、ロンドンで古典文化と教養を身につけました。そして今でも彼は、両極端に位置する2つの文化のどちらにも魅力を感じています。「ロンドンにもヨーロッパ人コミュニティがありますが、その中でもわずかな違いがあります・・・。」あなたは自分がとても英国人的だと感じますか?「私は英国人特有の振るまいを身につけています。」それでは、あなたの家系についてはどうですか?「異なる2つの文化間で育つことができた私はとてもラッキーでした。どんな国で生活しても、リラックスして過ごすことができるようになりました。」生まれつきの優雅さと上品な雰囲気は、どこへ行っても失われることはありませんでした。例えば、大都市、香港です。エジンバラ大学で経済学を学んだあとに1年間滞在し、「臨時収入を稼ぐ」ために、中国人の若い学生たちに英語を教えていました。

トッズ ピープル - アーカイブ

Emmanuelle Rio
インテリアデザインハンター
続きを読む
Sonia Sieff
セルフィー・シーフ:セルフポートレイト・アーティスト、生粋のパリジェンヌ
続きを読む
Emilie Fouilloux
ありのままの美しさ
続きを読む
Sara Brajovic
流行を生み出す女優
続きを読む
Alexia Jordan
骨を収集するデザイナーのグルメツアー
続きを読む
Tatiana Gecmen Waldeck
音楽と中央ヨーロッパ文化:タチアナのパーソナルミックス
続きを読む
Kyveli Alexiou
ファッション:自我の表現舞台
続きを読む
Pietro Anelli
未来に飛び立つ
続きを読む
Lucia Odescalchi
現代のプリンセス
続きを読む
Polly Morgan
芸術家のユニフォーム
続きを読む
Carolina Bucci
現代のルネッサンス
続きを読む
Noor Fares
「目」が見つめる世界・・・
続きを読む
Caroline Issa
キャロライン・イッサ: ファッションカルチャー
続きを読む
Andrea Brugnoni
エクレクティックでメトロポリタン
続きを読む
Hugh Van Cutsem
ヒュー・ヴァン・カッツェンのダブルライフ
続きを読む
Matteo Sardagna
サルダーニャ、大地への思い
続きを読む
Hedvig Opshaug
毎日のスタイル:自分らしい着こなし
続きを読む
Gelasio Gaetani D’Aragona Lovatelli
ジェラーシオ・ガエターニ、ワールド トラベラー
続きを読む
Orsini Peduzzi
ローマからパリへ、ティーヌとルイザと共に
続きを読む
Lola Toscani
ローラ・トスカーニのニューヨーク
続きを読む
Nathalie Dompè
ナタリー・ドンペのミラノ
続きを読む
Tala Samman
スタイルブロガー、 タラ・サーマンが ドバイのおすすめ スポットを紹介
続きを読む
Guido Taroni
”アイコニックとは、 本来、親近感と個性の バランスが珍しく取れて いるということです。”
続きを読む
Martha Ward
マーサのおしゃれなワードローブを拝見
続きを読む
Peter Cincotti
私の音楽には、イタリアのルーツが反映されています。
続きを読む
Carlotta Loverini Botta
カルロッタ・ロヴェリーニ・ボッタと共に、ロンドンの1日
続きを読む
Interview Valentine Warner
ヴァレンタイン・ワーナーの感性が明らかに
続きを読む
Tod's Loves New York
トッズ タッチのためのニューヨーク
続きを読む
Milan as seen by Micol
「他のみんなが見るミラノと、私の目に映るミラノはちょっと違うんです。」
続きを読む
Chic muse
ファッションブロガー、デニ・エリアスがトッズ・タッチのために手がけるスタイリング
続きを読む
The Northern Light
ヘドヴィグ・ウプスハウ氏へのインタビュー
続きを読む
The Blonde Salad
ファッションブロガー、キャラ・フェラーニのエクスクルーシヴなトッズタッチ
続きを読む