Left
  • 01
  • 02
  • 03
  • 04
Right


Tod’s Touch meets Lola Toscani
ローラ・トスカーニのニューヨーク

ローラ・トスカーニ、1985年生まれ。
ローラ・トスカーニは、フォトグラファーの父オリビエーロ・トスカーニと、ノルウェー人モデルの母キルスティとの間に、2人目の子供として、トスカーナ州マレンマに生まれ育ちました。そして、ルガーノ、パリで学び、ボストンではコミュニケーション学を修め、2007年に卒業しました。1年後、ニューヨークの一流ファッションブランドのプレスオフィスで勤務した後、2008年にはイタリアへ戻り、父親が設立したアートで交流することを目的としたワークショップ「ラ・ステルパイア」のプロダクション・マネージャーに就任しました。2012年からは、コミュニケーションサービスを融合し提供する「ラ・ステルパイア」を兄弟のロッコと共にミラノの新しいオフィスで運営しています。

ローラは次のように語っています。「インターネットによって、人々は10年前には考えられなかったスピードでイメージを共有することができるようになり、少し前までは権力者や新聞がコントロールしていたものについても、今では一般人がアクセスできるようになりました。そして、社会の動きや、不正、人々にとっての喜びなどを知ることで、私たちをグローバルにし、文化的な壁を乗り越えられるようになっています。

広告という観点からすると、私たちの仕事の一部には、大衆の知性を過小評価せずに、彼らが受け取る情報を分析しながら、「教育」することも含まれていると私は考えています。広告とはコミュニケーションですから、時には真面目に、時にはおかしく、人々の意識を高め、刺激を与えなければなりません。そこに、正しい方法や間違った方法というものはないと思っています。何よりもまず、私たちは、人々の関心を集めなければならないのです。

私たちは、写真から商品の品質を把握できるようにするべきですし、これほど多くの素晴らしい職人や専門家がいるということが、いかに幸運であるかということを広く知らせる必要があります。私は、クラフツマンシップを復活させることは、経済的にも文化的にも、その国が再興することであると思っているのです。」

「ニューヨークは、常に私を魅了し続けてくれます。私はよく、ブルックリン橋を渡って、ダンボ地区を訪れます。昔は殺風景な場所でしたが、今では、芸術家や知識人が集まるファッショナブルな地域になっています。ローワー・イースト・サイドのSchillers(シラーズ)でディナーの前に一杯飲んだり、ヴィレッジ地区のCorner Bistro(コーナー・ビストロ)でハンバーガーを食べたり、ノリータ地区のSouthside Night Club(サウスサイド・ナイト・クラブ)で踊ったりするのが好きですね。でも、私はほとんどの時間を両親と共に地元のマレンマで過ごしています。そこではいつも本当に幸せを感じるのです。外でディナーを食べる時は、子供の頃から成長を見守ってくれていたルチアーノが経営するLa Pineta(ラ・ピネータ)に行くことが多いです。そして、飲みに行く時はZanzibar(ザンジバル)に行っています。」

FOR MORE TOUCHES... CLICK HERE

Polly Morgan
芸術家のユニフォーム
続きを読む
Carolina Bucci
A contemporary Renaissance
続きを読む
Noor Fares
「目」が見つめる世界・・・
続きを読む
Andrea Brugnoni
エクレクティックでメトロポリタン
続きを読む
Hugh Van Cutsem
ヒュー・ヴァン・カッツェンのダブルライフ
続きを読む
Matteo Sardagna
サルダーニャ、大地への思い
続きを読む
Hedvig Opshaug
毎日のスタイル:自分らしい着こなし
続きを読む
Orsini Peduzzi
ローマからパリへ、ティーヌとルイザと共に
続きを読む
Lola Toscani
Tod's Touch meet Lola Toscani
続きを読む
Nathalie Dompè
Tod's Touch Meets Nathalie Dompè
続きを読む
Tod's Touch Meets Tala Samman
スタイルブロガー、タラ・サーマンがドバイのおすすめスポットを紹介
続きを読む
In Focus with Guido Taroni
”アイコニックとは、本来、親近感と個性のバランスが珍しく取れているということです。”
続きを読む
Tod’s Touch meets Martha Ward
マーサのおしゃれなワードローブを拝見
続きを読む
Tod’s Touch meets Peter Cincotti
私の音楽には、イタリアのルーツが反映されています。
続きを読む
The London ART"ISTA"
カルロッタ・ロヴェリーニ・ボッタと共に、ロンドンの1日
続きを読む
Interview Valentine Warner
ヴァレンタイン・ワーナーの感性が明らかに
続きを読む
Tod's Loves New York
New York Exclusively for Tod's Touch
続きを読む
Milan as seen by Micol
「他のみんなが見るミラノと、私の目に映るミラノはちょっと違うんです。」
続きを読む
Chic muse
ファッションブロガー、デニ・エリアスがトッズ・タッチのために手がけるスタイリング
続きを読む
The Northern Light
Hedvig Opshaug fo Tod's Touch
続きを読む
The Blonde Salad
ファッションブロガー、キャラ・フェラーニのエクスクルーシヴなトッズタッチ
続きを読む